工夫しがいがあるマカロニサラダ

マカロニサラダ、美味しいですね。手作りマヨネーズを作ったらポテトサラダと共に試してみたいサラダの一つです。でも、なぜか自分でつくるとべちゃべちゃであんまり美味しくない・・・ということありませんか。ここでは基本のマカロニサラダの作り方と、それを応用したレシピを試してみましょう。

基本マカロニサラダレシピ

マカロニサラダはそのままでも美味しいし、バリエーションも豊かなので工夫しがいがあるサラダだと思います。ということでバリエーションを楽しむためにも基本のマカロニサラダをおいしく作ってみましょう。例によって材料(2人前)はこちらです。

・マカロニ 10グラム

・あればオリーブオイル、なければサラダ油 大さじ1杯

・キュウリ 1/4本

・塩、コショウ 適量

・ハム 1〜2枚

・マヨネーズ 適量

マカロニサラダの作り方

1キュウリは薄く輪切りにして、塩もみして水分をよく切ります。ハムは短冊状に適当な大きさに切り分けておきましょう。

2お湯を鍋に入れます。ちょっと大きすぎ? と思うくらいの鍋で多めのお湯を沸かし、塩を小さじ1、2杯ほどいれ、オリーブオイル(無ければサラダ油)を入れます。

3その鍋でマカロニを茹でます。少し固いかな? という程度がベスト。

4茹で上がったマカロニをザルで揚げ、よく水切りをしてから塩コショウで下味をつけていきます。後で調味するので、ここでは薄味にしておきましょう。

5粗熱が取れるのを待って、マカロニが充分に冷めてからキュウリ、ハムとあわせ、マヨネーズで和えます。

6最終的な味調整を塩コショウでおこない、冷蔵庫でしっかり冷やしたら完成。暖かいときと冷やしたときでは味の感じ方が違うので気をつけましょう。

マカロニサラダに一工夫

ポテトサラダもそうでしたが、基本的なものだとちょっと寂しいので、もう一工夫してみましょう。このページのタイトルどおりマカロニサラダは工夫しがいがあるので、自分の好みの工夫を探し出してくださいね。

マカロニにこだわる

  • マカロニはパスタの一種です。パスタにはそれはもういろいろな種類がありますが、大半のパスタはこのマカロニサラダと同じレシピで美味しく食べられます。ペンネなどは食感も楽しく、おすすめ。
  • マカロニを茹でる時には大きめの鍋で茹で、塩を入れるのを忘れないように。油を入れるのは仕上がり状態のためです。最も大事なのがちょっと早めにあげること。粗熱を取るために待っている間に予熱で茹で上がります。
  • 茹で上げアツアツの状態のときに塩コショウで下味をつけますが、それ以降は冷めるまで決してマヨネーズやほかの具材を混ぜないで、自然に冷めるのを待つこと。熱いうちに混ぜるとべチャッとしてしまいます。

調味料にこだわる

  • マヨネーズだけでなく、ほかのドレッシングで和えても美味しいです。オススメはマヨネーズ系ドレッシングのコールスローなど。
  • マカロニを茹でる時に塩、キュウリを塩もみするのも塩なので、何も味付けしないうちに意外としょっぱくなります。塩コショウするときはそこらへんを考えて、薄味に調味して足りなかったら塩コショウしていきましょう。
  • ウチで紹介した手作りマヨネーズは市販品と比べてやや柔らかく仕上がるので、かけすぎない様にしないとペチャっとします。
  • 大人向けにはマスタードを利用してもよいでしょう。

トッピング具材にこだわる

  • ポテトサラダ同様、カニカマ、魚肉ソーセージ、ベーコンなども美味しいです。個人的なオススメはカリッと焼いたベーコンを後のせトッピングとして使用するもの。マカロニサラダは薄味にしておいて、ベーコンを少し辛目にしておくとピッタリ。
  • 玉ねぎのみじん切りを塩もみして水抜きしたものを混ぜるのもピリ辛風味でなかなか。この場合はきっちり水出ししておきましょう。
  • その他に、茹でタマゴ、コーン、そのほか野菜などを混ぜるのもいいでしょう。もし温泉タマゴがあれば、上に乗せるとまた一味違います。

オイスターマカロニサラダレシピ

基本のマカロニサラダばかりじゃなんなので、応用編としてオイスタードレッシングを使ったマカロニサラダを紹介してみましょう。材料(2人前]はこちら。

・先ほどの工程2〜4で茹でたパスタ 10グラム

・玉ねぎ みじん切りにしたもの少々

・カニカマ 2本

・レタス 葉を1〜2枚

・ツナ缶 お好みで。

・オイスタードレッシング 大さじ1杯(お好みで)

オイスターマカロニサラダの作り方

1みじん切りの玉ねぎを塩もみして水出しします。カニカマは適当にほぐしておき、長すぎるようなら切っておきます。

2先ほどの2〜4工程にしたがって茹で上がったマカロニに、カニカマ、玉ねぎを混ぜてかき混ぜます。

3お皿にレタスの葉を敷き、その上にマカロニを乗せて、中央をすこしくぼませておきます。

4油をよく絞ったツナを真ん中に乗せて、お好みの分量のオイスタードレッシングを回しかけて出来あがりです。

ワンポイント

  • 別にオイスタードレッシングでなくても、和風、中華風など、大概のドレッシングで美味しくいただけますが、今回はツナ缶を使用したので海鮮系に強いオイスタードレッシングを使用しました。
  • マカロニをゆでる際に使用する油をごま油に替えると中華風でオイスタードレッシングにあいます。

工夫しがいのあるマカロニサラダのまとめ

マカロニをサラダスパゲティやペンネパスタなどに替える、調味料を工夫してみるなどマカロニサラダは結構工夫の余地が残されている面白いサラダです。マカロニサラダ=マヨネーズで和えるだけではなく、その他のドレッシングに混ぜるなどして楽しいマカロニサラダを作ってみてくださいね。


スポンサードリンク